良い餌で犬の健康作り

現在はペットとしておなじみの犬も、もとは野生なので自分で狩りをして生活していました。そのため、人間と密接な距離感で暮らす今となってもなお、当時の食生活を意識しながら食事を与えることが大切です。生活スタイルが激変したとはいえ、体の仕組みは基本的に昔から変わらないためです。人間がおいしいと感じるからといって、同じような食事を与えていては健康に害を与えてしまいます。

ペットの健康には、餌選びが大きくかかわっています。狩りをすることなく、日々決まったタイミングで餌を与えられることに慣れた犬は、その食事だけが体作りの基本となります。つまり、犬の健康も、命も、そして幸せも飼い主にかかっているということです。愛犬とできるだけ長く、生き生きと時間を過ごしたいと考えるのであれば、良い餌を選んであげることが欠かせません。

当ページでは、ドッグフードを選ぶ上で外せない、栄養成分について特集しました。大きさも形も違う通り、人間と犬で摂るべき栄養は異なります。犬だからこそ必要な栄養を知って、それに適したドッグフードを与えることが大切です。もちろん、ドッグフードとして販売されている以上、いずれも犬の餌に適しているわけですが、コストを重視したもの、保存期間にこだわったものなどもあり、すべてが犬にとって良質とはいえません。何より犬の健康や幸せを考えたいと思うのであれば、ぜひ当ページの情報を参考に、ドッグフード選びをおこなってみてください。